ユーキャンの警察官通信講座 学費や内容は?|警察官になるには

ユーキャンの警察官を目指す通信講座

ユーキャン 通信講座 警察官

 

数多くの資格通信講座を手掛けるユーキャン。『生涯学習』というキャッチコピーどおり、趣味・教養に限らずビジネスに活かせる資格や講座も豊富に取り揃えています。

 

なかでも公務員系の通信講座は多くの受講者を抱え、毎年多数の合格者を輩出しています。自宅学習=ユーキャンというイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?中でも、

 

  • 短期間で試験対策をしたい人
  • 格安の講座を探している人

 

からは高い支持を集めています。

 

 

▼ユーキャンの通信講座・警察官▼

ユーキャン 通信講座 警察官 ボタン1

ユーキャンの警察官通信講座の特徴は?

ユーキャン 警察官 通信

 

ユーキャンの講座の特徴はなんと言っても期間の短さ。始めて学習する人でも最短6ヶ月で合格力を養成するカリキュラムを組んでいます。

 

その根拠となっているのがユーキャン教材の監修。警察官コースは、有名な『公務員試験専門 喜治塾』の塾長である喜治賢次さんが監修しています。

 

  • 間違えやすい知能分野を分かりやすく
  • 論文試験の書き方を解説
  • 面接突破のポイントを動画で説明

 

など筆記・論文・面接まで幅広くカバー。カリキュラムをこなすだけで実力アップが見込めますよ。専門塾ならではのスキの無さと言えますね。

 

もちろん自分のペースで学習したい人のフォロー体制もあり、12ヶ月まで無料サポートを受けることができます。

 

ユーキャンが多くの人に選ばれている理由!

ユーキャン 警察官採用試験 通信

ポイントに狙い撃ちした充実テキスト

ユーキャンのテキストはオリジナルで、試験に出やすく学びやすい順に編集されています。そのため分からなくてつまづくことが無く、効率よく勉強を進められます。またテーマごとに区切られているので、1回の学習量の目安になります。

 

初めての学習でも安心

公務員試験が初めての人でもスムーズに学習に入れるよう、イラストや図表を使った分かりやすい教材が用意されています。広い試験範囲を効率よく勉強できるので、働きながらでもコンスタントに学習時間が取れる人ならピッタリでしょう。

 

論文添削・指導サポート

通信講座でもテキストを送って終わりではありません。ユーキャンは論文試験の対策も充実していて、書いた論文を送れば講師が赤ペンで添削・アドバイスしてくれます。自分では気付かない弱点も一目でチェックすることができますよ。

 

他社に比べて格段に安い学費

ユーキャンの警察官コースの学費はなんと59,000円。他社の平均が約20万円前後なのに比べると、ほぼ4分の1で学習を進めることができます。

 

▼ユーキャンの通信講座・警察官▼

ユーキャン 通信講座 警察官 ボタン2

 

ユーキャン警察官講座の教材や費用は?

講座名

【警察官・消防官コース】大卒公務員受験対策講座

費 用

・入学金:0円
・学 費:59,000円
・分 割:59,760円(※月々4,980円×12回)

標準期間

約6ヶ月

送付物

・メインテキスト10冊(知能分野・知識分野各5冊)
・知識分野暗記BOOK
・過去問題集
・論文の書き方ノート
・漢字ドリル
・ガイドブック
・添削関連書類一式

など

対 象

・初心者
・警察官・消防官を目指す大学生
・働きながら警察官・消防官を目指す人

目指す試験

警察官・消防官(大卒程度)

備 考

・分割・分納可
・初心者対応
・添削あり

 

警察官講座のカリキュラム内容

警察官講座 ユーキャン 通信

 

メイン教材はテキストで、初心者でもわかりやすいよう学習のポイントやアドバイスが随所に掲載されています。また重要な文字は赤字で書かれていて、『何を覚えなければいけないのか』が明確になっています。

 

副教材として知識分野の暗記BOOKがあり、試験直前の総まとめに便利。A5サイズなのでカバンに入れて持ち運びしやすいので、ちょっと時間ができた時にすぐ使えますよ。また警視庁を目指す人に役立つ漢字ドリルもセットに含まれます。

 

カリキュラム自体はかなりポイントを絞った内容なので、試験まで時間が無い場合や短期間で実力アップを果たしたい人に特におすすめです。

 

ユーキャンの口コミ!警察官コースの評判はどう?

初めてでもわかりやすいテキストでした

評価:評価45
警察官の講座を比較して、一番学費が安かったユーキャンの通信講座を申し込みました。テキストがとても見やすくまとまっていて、別冊の資料やサブテキストも読みやすいです。また添削が丁寧で、わかりやすく解説してもらえました。

過去問が充実している

評価:評価4
ユーキャンは専門的な知識を持っていなくても、入門的なテキストとして使えます。イラストが入っているから再学習でもとっつきやすいですね。メインテキストと過去問を並行してやっていましたが、実際の試験のパターンに近い問題があって、詳しく解説されている点も良かったです。

安いのはいいけど…

評価:評価3
同級生と一緒にユーキャンの警察官コースに申し込みました。値段が安いから学生にとっては本当ありがたいです。ただ他の会社に比べるとオンライン学習がちょっと不足してるのと、添削に日数がかかるのが…実力アップ目的で使うならいいかもしれません。

自宅学習ならユーキャンが一番いい

評価:評価5
申し込んで、最初に送られてきたテキストの量にちょっとびっくりしました(笑)でも出先で勉強することはないから自分的にはこれでよかったかな。分からないこともテキストを開くと全部書いてあるし、実はポイントが絞られてるってのも後から気づきました。自宅学習に限ればユーキャンが一番いいと思いますよ。

 

▼ユーキャンの通信講座・警察官▼

ユーキャン 通信講座 警察官 ボタン3

 

 

>> 警察官になるには  TOP

 

警察官の通信講座の関連ページ

■クレアールの警察官通信講座
資格大手のクレアールの通信講座は自宅学習だけでなく、面接指導や担任制など合格に絞ったカリキュラム!気になる学費や口コミ・評判はどう?

>>クレアールの通信講座に関する記事はこちら

■TACの警察官通信講座
警視庁警察官I類を目指すTAC(タック)の通信講座!学習教材や費用は?カリキュラムや試験対策内容は?気になるアレコレを調べてみました。

>>TACの通信講座に関する記事はこちら

■実務教育出版の警察官通信講座
警察官・消防官を目指せる実務教育出版の通信講座。出版社ならではのカリキュラム内容とは?学習費用や学ぶ期間は?気になる情報を調べました。

>>実務教育出版の通信講座に関する記事はこちら

■大原の警察官通信講座
基礎から応用まで幅広く知識を身につけられる大原の通信講座・警察官合格コース。カリキュラム内容や学費は?web講義はどんなもの?専門学校の指導実績を活かした教材が揃っていました。

>>大原の通信講座に関する記事はこちら